株式会社タックル STAFFの日々


by tacllife
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

しごと納め



無事、2018年も 本日でしごと納めとなりました。



師走となると、色々と理由をつけかこつけて お酒納めとかビール納めとかチョコレート納めとか  うん。忙しいですよね。
みなさまも色々と 納められましたか!?

私の今年の納め  映画納めは ゴッホ になりました。
c0173405_22381752.jpg

初の油絵で描かれたアニメーションで、100人以上の画家が描いてできた作品だそうで、、
ポスターに 愛か狂気か とありますが
製作の面からしても ‥‥どっちもですね と思いました。

現実の ゴッホ の聞いたことのある背景と
作品の モデル となっている人々が重なり
サスペンス のようなストーリー(ゴッホの死の真相を追うお話)も相成って興味深い作品でした。

20代後半から絵を始め、亡くなる37歳までに売れた絵はたったの1枚。
描き始めた年齢にも。描いていられた時の短さにも驚きました。

まだ上映しているところもあります。ご興味がございましたら‥‥




っと 映画納めのお話でした。

さて、

お休みは 12/30 から 1/8 まで。
1/9(火) から通常営業となります。

本年もありがとうございました。
みなさまのおかげで無事1年を送る事が出来ました。

楽しくごゆるりと穏やかなお正月をお過ごしください!




それでは また!

# by tacllife | 2017-12-29 23:07 | 映画の話 | Trackback | Comments(0)

年末年始のお休み

c0173405_19350763.png

年末年始は、
しっかりとお休みします


それまで、一生懸命がんばります!


# by tacllife | 2017-12-11 19:36 | TOPICS | Trackback | Comments(0)

移転しました



おひさしぶりです。

11月末に事務所と工場を移転しました。

新しい事務所は、進化系の(ただの未完成)楽しい場所となっています。

いろいろな試したいことなどで、仕上げて行きたいと思っております。

たくさんの方が工事や引越に協力して下さり、

またお祝いも頂きまして、とても有り難いの一言です!!

気持ちを返して行ける様に、益々努力し

また、楽しく仕事をしながら、

関係者の皆様にとっても楽しいものを提供していければと思っております。

よろしくお願い申し上げます。

c0173405_19122895.png

株式会社タックル

■■■■■■■■■■■■■■■■■■
新住所
224-0057 都筑区川和町369-A
新電話 045-508-9963
FAX 045-508-9964
■■■■■■■■■■■■■■■■■■



さて、記憶のほぼない10・11月を乗り切りましたので、

お正月までは、ゆっくり目に、びしばし働きます!


# by tacllife | 2017-12-01 19:19 | TOPICS | Trackback | Comments(0)


夏真っ盛りに工事をした リノベーション賃貸が完成

か な り かっこいい です。



コンセプト は オノマトべ

いろんな 音を 立てながら いろんな人に 工事を手伝ってもらいました。

いろんな 音を 立てながら 日々の生活を奏でていただけたら!

というお部屋になっております


では、ご覧ください。

だっだだーん!


c0173405_23584430.jpg
c0173405_23584520.jpg
c0173405_23584547.jpg
c0173405_23584549.jpg
c0173405_23584466.jpg
c0173405_23584634.jpg
c0173405_23584629.jpg



造作が多め。オリジナルな造り満載でお届けしますっ

あつい中 ポタポタ 汗を流しながら
力を合わせて 完成しました。
ありがとうございました。


ぜひ ご内見いただければと思いまーす


物件おまけ情報‥‥

2DK です
追い炊きつき です
設備は全て新しい です。

高津駅徒歩10分程度です。




ではまたー ;)




# by tacllife | 2017-08-26 00:08 | 仕事の話(賃貸リノベーション) | Trackback | Comments(0)

エゾアムプリン製造所

お久しぶりの投稿です。


去る某日、、



遠路はるばる、北海道
念願の エゾアムプリン製造所 へ訪れてきました。


って書くと、とてもプリン好き な印象かと思うのですが
逆です。苦手なんです。
でも、ここのプリンは好きなはず という根拠のない確信を持ち
6,7年近く前から密かに思い続けていたのでした。




c0173405_20562107.jpg


小麦畑のど真ん中 農道をドカドカ 砂埃とともに走って進むと
ここか!って感じで現れます。
番地はありません。富良野市平沢丘の上です。



c0173405_20561328.jpg
離農した農家の家を改造し
ご自分たちで作った ミノムシみたいなプリン小屋。
c0173405_21025302.jpg
ほんと、ミノムシみたいです。




そして、いそいそとプリン(事前に電話予約)を購入。
ジャジャン。
c0173405_20562316.jpg
c0173405_20562502.jpg
c0173405_20561981.jpg

お味は、、、
や、やはり、思っていた通りです。
濃厚で、しっとりとしたプリン。
20センチあります。日々味が変化していくということで、2日分けて食しました。
時間がたった方が、しまってより濃厚になります。
ブラックコーヒーにあうお味です。

ちなみに器は再利用でき、割れたも自然にかえる陶器です。
偶然か、泊まった宿の朝食にも登場。
c0173405_20561572.jpg
食材も全て道産にこだわり、成分無調整の牛乳(だから、夏と冬では味が違う!)や甜菜糖などを使用しています。しっかり大事に作ってるのがひしひしと感じます。



わざわざ 北海道までいかなくとも
お取り寄せできるのですが、今日現在で、道外発送は来年の10月!
それでも楽しみに注文するのもありですね。
待った甲斐があると思うのです。



おまけ

ミノムシみたいなプリン小屋のお庭で、みのむし見つけました。

c0173405_20561226.jpg

↑ ホームページも、他にはない斬新な?素敵なページです。












# by tacllife | 2017-07-17 21:18 | おいしい話 | Trackback | Comments(0)