株式会社タックル STAFFの日々


by tacllife
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

読書のふゆ




都心も積雪するくらいに さむーーーいこの冬


できる事なら、お家にひきこもっていたい。そんな日々です


お正月の休みも長くとれたこともあり、このふゆは読書がはかどっております


ヴィンテージなインテリアが流行っている昨今ですが、
本も、ちょっと前のものが興味深いなーと改めて感じています



50から60年前の 時代背景・言葉・常識 そんなに前ではないのに
すごく古い感じもしますし、
反対に、今もあるある という共感を感じる事もあります


c0173405_20511559.jpg


自分でむかし購入していた本(右)と
最近借りた本(左)の、作者がリンクしていたことに
今並べて気づいて、驚いちゃいました。


特に、七時間半(獅子文六)
東京と大阪が、特急列車で7時間半かかっていた時代
その道中に繰り広げられる車内での、ドタバタ劇です。
なんとなく、キャラクターが想像しやすくて
読みやすかったです。


引きこもりたい冬の1日に、おすすめですー






[PR]
トラックバックURL : https://tacldays.exblog.jp/tb/29248742
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by tacllife | 2018-02-07 21:17 | 本の話 | Trackback | Comments(0)