株式会社タックル STAFFの日々


by tacllife
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

トイレを考える


便器の寿命ご存知ですか?

便器自体は陶器でできているので割れる事がない限り使用できます。
しかし、便器に使用されている部品はものによっては5年〜6年で消耗するものがあります。排水の漏水の原因になったり、無駄な水が必要になったりします。
また、取替困難なものもありますので、定期的な点検が必要です。
便器自体は15年〜20年が寿命の目安というのが一般的ですが、メンテナンスをかかさなければ、ながーく使えます。

ただし、最新の便器は節水・節電率が上がり、清掃も楽になっていますので、まだ使える便器を交換したほうが逆にエコロジーにつながる。と考えるのも一案ですね。

c0173405_170339.jpg

TOTOのネオレスト・ハイブリットエコロジーシステム は マンションの高層階や、高台の住宅など、いままでタンクレストイレをあきらめていた低水圧の環境でも設置できます。また、築年数が経過した建物で配管が古くなっていても設置可能です。
水道から直接流れる水と、内蔵タンクから加圧されて流れる水。ふたつの水によってパワフルに洗浄してくれます。
c0173405_174162.jpg



また、デザイン面では INAX から、

c0173405_1753563.jpg


ビビッドカラーが人気の『サティス カラーズ』と『サティス アステオ カラーズ』超節水6リットル『ECO6』をはじめとして最新機能を搭載しています。
空間のアクセントカラーとして、一般家庭で人気があるそうです。



c0173405_171295.jpg


また、 『レジオ』上質な質感の 白 ・ 黒 です。
ディテールにもこだわってあります。
最近は、トイレと洗面室を一体とした空間にすることも増えてきましたので、
インテリアにとけ込むデザインが望まれているのでしょうか。


c0173405_1730173.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://tacldays.exblog.jp/tb/10390494
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by tacllife | 2008-12-22 08:30 | インテリアの話 | Trackback | Comments(0)